YPF 2017: WORKSHOPS & EVENTS

第二回屋久島国際写真祭

OPENING PARTY

3月17日 (金 FRIDAY)
13:00–20:00

場所:屋久島町安房如竹通り
入場料無料
雨天時:屋久島総合センター

TIME TABLE
13:00-17:00 Jugle Kitchen 主催によるフリーマーケットとライブ
17時00 挨拶
17時20 NINAバレエ教室 発表
18時00 屋久島権現太鼓創作保存会山響会
18時40 YPFスライドショー
19時10 高橋竹山&小田朋美 津軽三味線LIVE 
20時00 終了

屋久島町安房如竹通りにてJungle Kitchen 主催によるライブミュージックとフリーマーケットを皮切りに、出店を設け、島内のNINAバレエ教室の生徒によるバレエ、屋久島権現太鼓創作保存会山響会に続き、YAKUSHIMA PHOTOGRAPHY FESTIVAL(YPF)の2015年10月に屋久島にて第一回屋久島国際写真祭を開催後の活動内容とYPFを通しての国内外の写真作家による作品をプロジェクターによるスライドショー、そして、高橋竹山氏による津軽三味線が安房の街に響き渡ります。

Music
高橋竹山(津軽三味線)
三味線に出会い、11才で稽古を始める。
17才の時、津軽三味線奏者の初代・高橋竹山のレコードを聴いたのがきっかけとなり、18才で竹山の内弟子となる。三味線のみならず、名人とうたわれた成田雲竹の格調高い津軽民謡も師・竹山から学びながら、高橋竹与(ちくよ)の名で師・竹山と共に舞台に立つ。
内弟子生活6年を経て1979年に自立。翌1980年、初の独演会を東京・渋谷ジァン・ジァンで開く。以後、独自の演奏活動を行いながら、師・竹山について日本国内はもとより、1986年のアメリカ7都市公演、1992年のフランス・パリ公演など海外でも演奏する。

小田朋美(pf)
作曲家、ヴォーカリスト、ピアニスト。ソロプロジェクトをはじめとし、「DC/PRG」キーボーディスト、「CRCK/LCKS」ヴォーコンポーザー、日本各地で行われる津軽三味線の名手・二代目高橋竹山の演奏会ピアニストなど、多岐にわたる活動を展開。菊池成孔との共同プロデュースによる1stアルバム『シャーマン狩り』が発売中。

お申し込み不要
No registration required. See you there!