YPF 2018: EXHIBITION

苅部 太郎
Letters To You 展

TARO KARIBE
"LETTERS TO YOU" EXHIBITION

EVERYDAY
10:00-20:00(11/7は15:00まで)
Place:YAKUSHIMA SOUTH VILLAGE indoors  屋久島サウスビレッジ 館内
※ 1order system. 1オーダー制となります。 

本作「Letters to You」は写真家 苅部 太郎氏により、ロヒンギャ難民の情報を世界に拡散し、家族同士を繋げるプロジェクトとして制作されました。ミャンマー北部からバングラデシュに流入したロヒンギャのポラロイドによる肖像写真と、手書きの彼らの名前、そして裏側に書かれた混乱のなか行方不明となった家族への安否確認のメッセージで構成される写真一枚一枚は、国際社会からその苦難を看過されてきた人々の実在を証明する物的証拠であり、かつ難民自身が作成する逆方向からの行方不明ポスターです。そして画面上を一瞬で過ぎ去る凄惨な情報に慣れ切った私達へと向けられたフォトレターでもあるのです。

This works "Letters to You" was created for the sake of diffusion of the information on Rohingya refugees to the world and reunion family members by a photographer TARO KARIBE.
Each of photographs are composed of Portraits of cross-bordered Rohingya refugees in Bangladesh fed from Western Myanmar since outbreake of violence, their name and their personal hand writing letters towards their missing families. 
They are also the Non-existed people’s fnger printed physical proof of existence, and self-made missing posters. This project is also the photo letter towards to us, from Rohingya refugees.

お申し込み不要
No registration required. See you there!