屋久島国際写真祭(YPF)はフランスと日本の文化交流を目的とした、ワークショップイベントと写真展示を中心に繰り広げられる写真祭です。
2017年春に写真家、アートディレクター、そして写真業界にプロとして携わる方々が屋久島に集結します。
屋久島の魅力を最大限に生かしたワークショップや展示は、初心者から上級者までの幅広いレベルの参加者たちに向けて提供されます。
ワークショップでは、参加者が一人一人の個性と経験を分かち合い、国境や言語を超え、今までになかった新しい作品とストーリーを生み出す場を提供いたします。
YPFは異なる文化を繋ぐ架け橋となり、屋久島の地元の人々と協力し合いながら現代美術作品の制作を促進します。

A franco-Japanese proposition of a cross culture photoproduction workshop and photo show.

The goal of the project is to gather photographers, art directors, and photography professionals in the magical spirit of the Yakushima island.

Organising workshops, giving a see through various exhibitions, producing new images and stories sharing experience & different identities, promoting intercultural dialogue.

YPF aims to build bridges between cultures and allow contemporary productions made in collusion with local actors.