All Posts in

6月 22, 2018 - Hold YPF in MONSTRE ARLES 2018 はコメントを受け付けていません。

Hold YPF in MONSTRE ARLES 2018

 

屋久島国際写真祭を介して、国際的に活躍する写真家が技術や見解の共有、意見交換による異文化交流を果たしてきました。互いに刺激しあって制作された作品を、一日3万人以上の来場者が予想される国際写真イベント アルルフォトフェスティバルに合わせ、ギャラリーMONSTREにて展示発表します。屋久島を拠点としてはじまった「写真との出会い」が世界へ波及し、写真と、人と、新たなストーリーがつむがれていくことを望みます。

==========================================================================
日時 : 2018年7月2日 〜 9月30日
場所 : MONSTRE ARLES, 13 RUE TOUR DE FABRE ARLES FRANCE
ディレクター : Cleo Charuet
参加作家 : Antonin Borgeaud, Kodo Chijiiwa, Philippe Marinig, Masato Ono, Laurent Monlau, Yutaka Komase, Olli Bery, Miho Suzuki, Fuyuki Hasegawa, Takumi Yoshimura, Ryota Matsubara, Naohiko Nagai, Shizuka Sato, Laurent Seroussi, Aldo Soares ...more
助成協力 : ポーラ美術振興財団
==========================================================================

 

 

4月 28, 2018 - YPF PHOTO CONTEST はコメントを受け付けていません。

YPF PHOTO CONTEST

第三回屋久島国際写真祭の開催にさきがけて、「YPF PHOTO CONTEST」を開催いたします。

==============================================================================

テーマ:屋久島部門・自由部門
表彰:最優秀賞 各部門より1名  副賞:SIGMA dp2 Quattro
            優秀賞  両部門より約5名 副賞:YPF MONSTRE GALLERY トートバッグ
入賞作品は第三回屋久島国際写真祭 YPF PHOTO CONTESTブースにて展示いたします。
審査員:写真家・Mauro Mongiello氏
応募期間:2018年7月1日~8月31日
応募方法:YPF PHOTO CONTEST申込みフォームと、規定のデータ入稿をもってご応募ください。

==============================================================================

詳細につきましては、こちらをご確認ください。

4月 13, 2018 - Hold YPF 3rd edition はコメントを受け付けていません。

Hold YPF 3rd edition

   

第三回屋久島国際写真祭の開催が決定いたしました。

会期:2018年11月3日より11月7日

場所:屋久島

参加作家・プログラム等の詳細は後ほどお知らせいたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

第三回屋久島国際写真祭の開催にあたり、YPFはサポートスタッフ、ボランティアスタッフを募集します。
CALL FOR YPF SUPPORT STAFF AND VOLUNTEER STAFF!

-----KEYWORDS-----
写真 PHOTOGRAPHY
アート ART
アーティスト ARTIST
屋久島 YAKUSHIMA
フランス FRANCE
映像 VIDEO
翻訳 TRANSLATION
通訳 INTERPRETER
展示 EXHIBITION
設営 CONSTRUCTION
イベント EVENT
島 ISLAND
交流 EXCHANGE
文化 CULTURE

などに興味がある方、是非この機会に来場者とは違った視点から「屋久島国際写真祭」に参加しませんか?

「写真」から始まる出会いを、世界自然遺産の島・屋久島にてお待ちしております。
お気軽にご連絡ください。

活動期間
2018年9月 - 2018年11月中旬

主な仕事内容
開催前
・広報活動(広報物作成)
・写真祭準備(ポスター配布、一般事務)
・展覧会運営(作品展示・会場設営など)
開催中
・展覧会運営(フェスティバル会期中の会場受付・スタッフなど)
・イベント補助(イベント時の補佐・受付・案内など)
・会期中の通訳(英語、フランス語)
開催後
・展覧会の撤収

特典
・写真祭期間中のワークショップ半額割引

*交通費、宿泊費は自己負担(宿泊所のご相談乗ります)

< お問い合わせ先 >
特定非営利活動法人屋久島国際写真祭
YPF事務所
〒891-4311鹿児島県熊毛郡屋久島町安房1718番地21
E-mail : ypf.photos@gmail.com
TEL : 090-3607-7263

3月 2, 2018 - YPF PHOTOGRAPHY WORKSHOP # 1 はコメントを受け付けていません。

YPF PHOTOGRAPHY WORKSHOP # 1

           

YPF PHOTOGRAPHY WORKSHOP「朝から晩まで写真のことを考え続ける旅」を開催いたします。今回のワークショップは鹿児島県民限定となります。

==========================

期間:2018年5月19日(土)~5月22日(火)3泊4日
場所:屋久島・安房
講師:渡部さとる  http://www.satorw.com/index.html
参加費:85,000円(税込)
定員:10名
内容:座学 ・・・写真の歴史と美術の歴史
・・・現代の写真
・・・写真の構成、写真と文章
撮影実習 ・・・露出・コントラストの理解
・・・光の捉え方
・・・課題撮影

主催:特定非営利活動法人屋久島国際写真祭

協力:STUDIO POPPO  http://www.studio-poppo.com

お問い合わせ:TEL:090-3665-7214

MAIL : ypf.futa@gmail.com

==========================

鹿児島の皆様、是非この機会に写真との出会いを広げ、渡部さとる氏曰く「写真を通して何を考えるのか」を習得して頂ければ幸いです。

参加費の中に、講義代、3泊4日分の宿泊費(旅人の宿まんまる)とレンタカー代が含まれています。(島までの渡航費・食事代別)

参加者の皆様と世界自然遺産の島・屋久島にて「写真」をキーワードに撮影・座学と時間を共有しながら、「朝から晩まで写真のことを考え続ける旅」ができることを楽しみにしております。

参加を希望の方は上記に記載のお問い合わせへご連絡ください。皆様のご参加お待ちしております。

3月 2, 2018 - YPF Photo Hour #1 report はコメントを受け付けていません。

YPF Photo Hour #1 report

February 17, 2018

YPFトークイベント in 鹿児島『YPF Photo Hour#1」が 鹿児島大学、下堂園茶舗にて開催されました。

今回のトークイベント『YPF Photo Hour#1』では、写真家でYPF共同創立者である千々岩孝道がYPFの活動内容、写真小史、写真文化、世界規模の写真作品解説、写真をもっと楽しむための方法論などのテーマについてお話しさせていただきました。

多くの写真愛好家と交流し、写真に関する考えや情報を共有できたことを嬉しく思います。 ご来場者の皆様、ありがとうございました。

3月 2, 2018 - YPF Photo Hour #1 はコメントを受け付けていません。

YPF Photo Hour #1

  
2018.2.17 YPFトークイベント『YPF Photo Hour#1』
■日時:2018年2月17日 18:00開場/18:30開始 20:30終了
■場所:『下堂園茶舗』
 鹿児島県鹿児島市中央町11−1
 鹿児島中央ターミナルビル 1F
■参加費:1500円 (1drinkつき)
■TEL:090-3665-7214  ■MAIL:ypf.futa@gmail.com
■コンセプト
当イベントの開催地である鹿児島では、個人主催の写真イベントが開催数・規模ともにこれまでに無い大きな盛り上がりを見せています。
我々YPFは第2回屋久島国際写真祭を終え、さらなる発展を目指して活動していくために、鹿児島の写真を愛する人々と交流を深め、国外での活動に関する情報や国際的な写真文化についての情報を広めることで、鹿児島の写真イベントをさらに発展させていくことを目的とした、写真家によるトークイベントを開催します。
初回となる今回の『YPF Photo Hour#1』では、YPF共同創立者である写真家千々岩孝道に話を伺います。お気軽にご参加ください。

3月 2, 2018 - YPF in What’s Up Photo Doc. はコメントを受け付けていません。

YPF in What’s Up Photo Doc.

Sep 11, 2017 – Oct 11, 2017

SITE EN MAINTENANCE, PROCHAIN RENDEZ-VOUS : Le doc en regard

Du 11 Septembre au 11 Octobre 2017 Ground Control

— 81 rue du Charolais 75012

— métro Reuilly-Diderot ou Gare de Lyon —

Le monde se transforme et la photographie documentaire en dessine la nouvelle trace.

Tunisie-Algérie, Bolivie, France, Japon, ou, frontières, combat de femmes, sport, migrants, communauté, parcours intime, forêts primaires, autant de territoires explorés ici, d’émotions vécues, de rencontres fondamentales que nous partageons le temps d’une pause de rentrée au Ground Control.

L’ensemble de ces photos dans leur unicité symbolise un travail de longue haleine, constitué souvent de nombreux voyages, de recherches, d’engagements qui expriment une implication sincère, déterminée par le besoin de prendre part aux changements du monde.

Avec cette exposition la foire de photographie documentaire

What’s Up Photo Doc est heureuse de donner tribune à quelques uns  des grands sujets de notre époque.

©Jean-Michel André courtesy Galerie Les bains révélateurs

 

3月 2, 2018 - YPF in MONSTRE ARLES 2017 はコメントを受け付けていません。

YPF in MONSTRE ARLES 2017

July 03,2017–Sep 03,2017

   

屋久島国際写真祭は日本の南に位置する屋久島という神秘的な島において、写真家や国際的な映像作家をまじえて文化交流をはかる活動を行っています。招待作家は原生林で有名な世界遺産の屋久島で作品を展示し、写真技術を共有しあい、日本の仲間達と対話し、個々の作品を制作してきました。京都グラフィー、そして福岡にて行われたアンスティチュ・フランセの後、YPFはフランス プロヴァンス地方のアルルに位置するMONSTREを新たな拠点とし、2017年7月3日より THE
RENCONTRES DE LA PHOTOGRAPHIE
TOの期間中 第2回YPF参加の作家達のコレクションを展示し、ゲストをもてなしています。

YAKUSHIMA PHOTOGRAPHY FESTIVAL promotes an inter cultural dialog
between photographers and international image professionals in the magical island of Yakushima, south of Japan.

Photographers are invited to show their work, teach photography, dialog with their japanese colleagues and work on their personal productions on the island, famous for its primary forest. Yakushima is a UNESCO World Heritage Site.

AFTER KYOTOGRAPHIE AND THE FRENCH INSTITUTE IN FUKUOKA, THE YAKUSHIMA PHOTOGRAPHY FESTIVAL
IS TAKING OVER A NEW SITE – MONSTRE – IN ARLES, PROVENCE, FRANCE.
STARTING JULY 3RD 2017, DURING THE
RENCONTRES DE LA PHOTOGRAPHIE
TO PRESENT ITS COLLECTION AND ITS SECOND SESSION’S GUESTS

MONSTRE
13 RUE TOUR DE FABRE
13200 ARLES

 

3月 2, 2018 - YPF in Institut Français Japon Kyushu2017 はコメントを受け付けていません。

YPF in Institut Français Japon Kyushu2017

May 20,2017–May 17,2017

フランスと日本の写真家の交流によって始まった第2回屋久島国際写真祭(YPF)が317日~21日屋久島で開催され、フランス、日本の写真家、アートディレクター、写真業界のプロフェッショナル達が屋久島に集結し、屋久島の魅力を最大限に生かした展示やワークショップが行われました。本展では屋久島国際写真祭で地元の人々の協力のもと制作された作品を展示しました。

L’Institut français du Japon-Kyushu propose au public de Fukuoka de découvrir le festival de Yakushima, né en 2015 de la rencontre entre deux photographes, Kodo Chijiwa, résidant à Yakushima et Antonin Borgeaud, résidant à Paris. Ce festival franco-japonais réunit artistes et professionnels des deux pays pour expositions et ateliers.

協力:アンスティチュ・フランセ九州
Partner: Institut Français Japon Kyushu

3月 2, 2018 - YPF in Kyotographie satellite KG+ はコメントを受け付けていません。

YPF in Kyotographie satellite KG+

April 14,2017-May 14,2017

屋久島国際写真祭は、写真制作ワークショップと作品展示を通して日仏のクロスカルチャーを提案するフェスティバルです。本プロジェクトは、手つかずの自然が残る屋久島にて、写真家、アートディレクターをはじめとする写真分野の専門家たちが一堂に会する場の創出を目指します。 協力:笹川日仏財団

今回は世界でも有数の国際写真祭のひとつである京都グラフィー サテライトイベントKG+ 2017 に参加し、元新風館にて屋久島国際写真祭 セレクション展を開催いたしました。

Yakushima Photography Festival promotes the cross-culture of France and Japan, through photography workshops and exhibitions. The goal of the project is to bring together photographers, art directors and professionals in the photography field, to create a gathering in the magical spirit that dwells in Yakushima.
Partner: Sasakawa French-Japanese Foundation